PC筋の場所、位置はココです。

 

リアルにペニス増大を研究しているチンエモンです。

 

PC筋トレは準備運動なんか不要のチントレですよ〜

管理人自らが5cm増大した結果はこちら

 

 

 

前々回からPC筋 トレーニングについてご紹介していますね。
前回はPC筋はスクワットが有効なの?でした。

 

今回はPC筋の位置についてちょっと詳しく説明しますね。


 

 

PC筋の場所がどこか?ということをよくききますが、肛門とペニスの付け根の間あたりがPC筋になります。

 

PC筋の場所、位置はココです。

 

上の図のところですね。
PC筋の位置をを鍛えることによって、EDが改善されたり勃起力が上がったりと、ペニス機能がかなり向上することで知られてますね。

 

そのため、チントレや増大サプリでペニスを鍛えるのであれば、基本能力向上としてPC筋を鍛えることは絶対行っておいた方が結果が違ってきます。PC筋を鍛えるのはエネルギーもそうかかりません。

 

 PC筋の鍛え方はこちら

PC筋は体内に隠れたインナーマッスルで、恥骨と仙骨を結ぶ筋肉

PC筋がどこか?というところや、どこの筋肉を指しているのかご紹介しました。そして役割も後ほどご紹介します。

 

PC筋は体内に隠れたインナーマッスルであって、恥骨と仙骨を結ぶ筋肉、それがPC筋の正体でした。

 

PC筋は主に排泄をコントロールし、そして海綿体に送り込んだ血流を逆流させない働きをする筋肉ですが、勃起時間持続時間の向上、そして勃起力自体の向上にも大きく関係しているんですね。

 

 

ではこのPC筋、ここを鍛えるために具体的にどんなトレーニングが必要なのでしょうか?

 

 PC筋とは?詳細はこちら

肛門を開け閉めしてPC筋を発達させる

PC筋のトレーニング方法として一番有名なのがコレ、肛門の開け閉めです。ただ、本当に肛門を開け閉めするだけで良いんですね。ただ、PC筋そこだけを鍛えるというのは難しい面もあり、PC筋のみを鍛えるのは難しいという面もあるので、肛門を開け閉めすることでPC筋を含めて肛門周りの勃起に関して重要な筋肉をトレーニングするというような感覚です。

 

単純なPC筋トレですが、こちら専門家の泌尿器科の先生がやり方の解説をご享受されていたので、ここで紹介させて頂きます。

 

 

スタンダードなPC筋のトレーニング法は、肛門を“5秒間締める”“5秒間緩める”を繰り返すだけ。このたったひとつの運動だけでOKなんです。簡単でしょう? 立っているときでも座っているときでもできる上、行なう体勢もバリエーション豊富だから、自分の好みに合わせられます。“締める”“緩める”を10回1セットにして、朝、昼、夕、就寝前の4回行なう。つまり一日40回。最初は3ヵ月間を目標に続けてください。早ければ2、3週間で効果を実感できる人も出てきますよ。

 

とても簡単で、会社で思い出した時にもできてしまうトレーニングだとは思いませんか。

 

思い立ったら肛門をぴくぴく

このPC筋トレの良いところは、場所を選ばず、座っていても立っていても、場所や時間を選ぶことなしにぴくぴく肛門を開け閉めすれば良いだけです。管理人も思い立った時に肛門へと意識を向けて、ペニスをぴくぴくさせています。PC筋トレのメインは、思い立ったら肛門を開け閉めするというのがベースになると思います。

 

 

ちなみに筋トレという点から見ると、筋持久力を高めたり、筋肉を肥大化させるトレーニングも意識して良いかもしれません。しかし、鍛えすぎは禁物です。痛みが出たら休むようにしましょう。

 

 PC筋に痛みがあります。鍛えすぎですか?

 

筋持久力と筋肥大のアップ

 

筋肉の持久力を高めるためには、ある程度の負荷をかけて何回も往復するというのがセオリーです。筋肉を太くするにもある程度の負荷を掛けて10回は繰り返すというのがセオリーなんですね。

 

PC筋というのはそれほど太い筋肉ではありませんが、こういった筋トレを意識してするなら、肛門を普通に開け閉めするのではなく、ギューっと力を入れて閉めたり時間をかけて肛門を閉めるというトレーニング2つを取り入れていくと効果的だと言えます。

 

 

是非やってみて下さい。ちなみにスクワットよりもジャンピングスクワットのほうが有効です。詳細は下記をご覧ください。

 

 PC筋はスクワットが有効なの?

 

PC筋トレーニングをグンっと加速させる方法があります。

 

チントレ効果をアップさせ、管理人は5cm増大しました(証拠画像アリ)


 

 管理人が実際にやってみました