ペニス増大手術はなぜ大きくなるのか?

 

チンエモンさん。

 

今日は増大手術について教えてよ。

 

 

結局、どれもこれも根気が続かなかった時に最終手段として増大手術を選択しようと思っているんだけど、チンエモンさん的にどう考えてる?

 

 

ペニス増大手術か・・・・

 

あんまり良い思い出ないんだけどね。

 

 

確かに、増大手術は増大するよ。

 

主に2つの方法があるね。

 

 

一つは、ペニス自体を引っ張り出す方法。

 

そして、もう一つはペニス自体を大きくする方法だね。

 

 

なるほど。

 

で、その二つはどう違うの?

 

 

ペニス増大手術で、ペニスを引っ張り出す手術を長茎術と言ってる。

 

その他は増大手術ということになるんだけど、僕の経験から話を進めさせてもらうね。

 

まずは長茎術。

 

 

よく寒くなるとちんこが縮みあがって、ものすごく小さくなるよね。

 

あれは実際は小さくなってるんじゃなくて、お腹の方にグイッとちんこが奥深くに入っていってる状態なんだ。

 

 

え? そうなの?

 

小さくなってるんだと思ってたよ。

 

 

基本的にペニスの長さは一定なんだ。

 

その埋まったペニスを埋まらなくするのが長茎術なんだね。

 

もともとの長さを長くするわけではないけど、見た感じでは埋まってる部分を外に出すから長く見えるようになるってことだね。

 

 

そうなんだね。

 

通常時で長く見えるならアリかもしれないなぁ。

 

 

そうだね。

 

男同士の付き合いとかで、銭湯や、温泉にいくときに堂々としたいってことが目的なら長茎術はおススメだよ。

 

でも、女性を喜ばすために勃起時の増大を目指すなら、実は長茎術は意味がないんだよ。

 

ペニス自体が大きくなってるわけではないからね。

 

 

なるほどなぁ。

 

ということは通常時の長さだけ長くなるってことね。

 

 

そうだね。

 

ま、正確に言うと長く見えてるってだけなんだね。勃起時の長さは変わらないから。

 

あと、リスク的には失敗などの事例などあるから病院選びは慎重にした方がいいね。

 

ちなみに長茎術は切るものと、切らないものとであるんだけど、僕の場合は切らない長茎術を経験済みだよ。

 

でも、ぶっちゃけ1,2年で元に戻ってしまったね。

 

 

え???そうなの? 手術したのにもとに戻るなんて意味ないじゃない!!

 

 

 

そうだね。

 

切らない長茎術は意外とそういうものらしいよ。

 

だから、やるなら切ったほうがいいと思うね。

 

 

あとは糸をペニス根元に固定するので、ずっと下腹に違和感があったよ。これ結構不快だった思い出があるね。

 

僕の場合は包茎手術のついでにやったことだったんだけど、長径術はやらなくても良かったと思ってるよ。

 

 

そうなんだ。

 

じゃ、もう一つの増大手術の方は?

 

 

これは、単純に亀頭や陰茎に注入する方式だね。

 

コラーゲンやアクアミド、脂肪なんかを注入してペニス自体を肥大させる手術だね。

 

基本的に手術はすぐ終わって、負担も少ないし、術後すぐに効果を感じることができるよ。

 

 

おお!

 

なんか、増大術良さそうですね!!

 

でもね。安価なコラーゲンなんかは、体内に吸収されちゃうから、結局半年〜1年ぐらいしかもたないんだよ。

 

元に戻らないっていうアクアミドは値段がかなり高額だけど、リスクがあるんだよね。

 

その実はヒアルロン酸とリメチルメタクリレートというアクリルガラスの原料となる化学物質を30%添加したような人口のものなので、半分は体内に吸収され残った物質でアレルギー反応を起こすなどの危険が伴うみたい。

 

実際に副作用なども起こるようだし、体内に変なものを入れるときは十分注意した方がいいね。

 

 

ちんこを大きくしようとして、不能になるのは本末転倒だなぁ。

 

じゃ、自分の脂肪なら良いんじゃない?

 

 

自分の脂肪だと副作用もないんだけど、高価だね。

 

あと痩せてる人はそもそも取るべき脂肪がないから無理って場合もあるし。

 

それと、脂肪も吸収されちゃうからね。

 

 

増大手術って意外と最終手段って思ってる人がいるんだけど、内容を聞くとリスクが多いし、元に戻るしで、その他の増大方法を試した方が遥かに良いと思う。

 

他の3つの増大方法なら元に戻らないしね。手術よりは安価でリスクも少ないだろうし。

 

 

なるほどなぁ。

 

増大手術って最終的にアリかと思っていたけど、やっぱり良く考えないとダメだね。

 

 

そうだね。

 

まずはリスクが極力ないものから試していってから最終的に考えるようにした方がいいね。

 

 

 

 

 

 

 失敗しない増大手術の早わかり知識