ゼファルリン5箱目突入しています。

更新頻度がすくなくなってきましたが・・・

 

とりあえず新年2013年の1月9日を迎えております。

 

新年と言えば、暴飲暴食・・・例に漏れず年越し、年明けとちょいちょい忙しかったりしましたが・・・頑張って継続しております。

 

さて、ここまでで肝心のペニスはどれぐらいになったのか報告しておきますね。

 

 

16.2cmになりました。また少ないですが2mmの成長ですね。

 

2mmぐらいだとまた誤差の範囲なんですが、それでも毎回誤差がないように計測していての2mmなので、自分では正確だと思っています・・・

 

 

前回とくらべ、亀頭部、そして亀頭下の太さがかなり太くなってきました・・・

 

勃起力、性欲は変わらずギンギンです。朝勃ちもゼファルリンを服用してる期間はない日はチントレをミスったときぐらいで概ね良好ですね。

 

 

 

 

あと、もう一つの成長記録サイトの方から質問きてたので、こちらでもシェアしておきます・・・

 

 

ゼファルリンの平均成長率から比べると増大してないですね・・・

 

というような感じの質問でした。

 

ま、それについて、僕自身はゼファルリンを扱っているメーカーではないのでわかりませんけど、確かに販売ページにあるような成長率にはなってないです。

 

 

ただ、どうなんでしょうか。。

 

ゼファルリンを含め、ペニス増大サプリメントの販売ページっていうのは、かなり成長率を高めに設定してるように思います。

 

真意についてはわかりませんけど、これが医薬品ならここまで過剰な表現はできないと思うんですよね。

 

サプリメントの効果を謳うときは若干制約が緩めなので、誇大な表現が売りやすいので過剰になってるんだと考えてますが・・・

 

ただ、ダイエットサプリメントでも最近指導が入ったように、表現や再現性についてはかなりウルサク言われていますので、いずれペニス増大サプリメントの方も、成長率の根拠などの指導がはいって、健全化になるように思いますけどね。

 

 

ま、逆に各増大サプリメントがホントにそこまで成長ができるものだとしたら、単に僕がその恩恵に預かれてないということになろうかと思います・・・その場合、大変残念なことです!

 

 

いずれにせよ、すこしづつの成長ではありますが、成長してるのは事実ですので、前向きにペニス増大に取り組んでいきたいと思います。

 

 

 ゼファルリンが1位の訳とは?

 

ペニス増大6箱目の経過報告