ペニス増大器具について

 

リアルにペニス増大を研究しているチンエモンです。

 

ペニス増大器具は何種類もありますヨ!

管理人自らが5cm増大した結果はこちら

 

 

 

今回から増大器具についてご紹介していきます。


 

 

ハッキリ言って、効果はチントレと同じ理屈です。外部からちんこに圧力を加えるのを、器具に頼りるということですね。

 

増大器具は多種多様にあるわけですが、主に牽引器具増大ポンプとにわかれます。

 

 

 牽引器具

 

牽引器具とはそのままの意味になりますが、ペニスを引っ張って増大させます。

 

有名なものではアンドロペニスアンドロヤマトなどがありますが、いずれも2万〜3万という価格帯になりますね。

 

 

やり方としては、ペニスが勃起した状態よりも少し長めに牽引器具を設定しておいて、常時ペニスを引っ張らせることでペニスの長さのみを増大させる効果があります。

 

ペニスが長くなれば、徐々にひっぱり力を上げていき、目的のサイズまで増大させていきます。

 

メリットはチントレと違って手で煩わしく圧力を加えなくて済むという点。またつけっぱなしにすることで、常時ペニスに圧力を加えられるので、チントレよりも早い段階で効果が出る可能性があります。

 

デメリットは痛いということ。これは調整すればいいのでは?と思うんですが、実は緩めてもペニスが蓄積疲労を起こして痛くなり、付けてられないようになります。(人に夜とは思いますが・・・) そこを我慢して乗り越えられるかが一つの壁になると思います。

 

また、衛生面の問題(掃除、メンテナス)、あとは破損がよく起こるので使用上注意が必要ということです。

 

さらに言えば、付けっぱなしする場合、トイレなどメンドクサイです。

 

 アンドロヤマトの詳細はこちら
 アンドロペニスの詳細はこちら
 プロエクステンダーの詳細はこちら

 

 増大ポンプ

 

有名なものだとミスターハイパワーゲージがありますね。

 

 

増大ポンプはピンキリで数千円という安価なものから5万円もするような高価なものまでありますが、安価なものはやはりそれなりの機能しかなく、粗悪なものが多いようです。

 

増大ポンプとは、シリンダーのような容器をペニスに被せて中の空気を吸引させることで、ペニス全体を引っ張り出すような役割をします。

 

メリットは牽引機と同様に手で圧力を加えなくて良いという点ですね。

 

デメリットは水膨れなど怪我が多い、衛生面の問題、破損トラブルが多いなどの点があげられます。また増大ポンプは牽引器具よりもその作業を行う場合、一般的には個室空間であるプライベート領域が必須かと思います。

 

もしバレた時などは、相当な恥ずかしさは覚悟した方がいいかもしれませんね。

 

 

 

いずれにせよ、増大器具は痛みが伴う為、購入しても続けられないといった人が多いということがあります。


 

 

基本的に毎日使用するものなので、衛生面で装着後の掃除をしなければならない手間、そして牽引器具などは捻り方向動きに弱いため破損トラブルが多いというようなポイントは抑えておくべきです。

 

増大ポンプよりもペニス牽引器具がオススメ

管理人は増大ポンプよりも牽引器具をオススメします。それはイタリアの大学の研究で、ペニスを引っ張った方が、ポンプ式よりも効果があったとうちゃんとした論文があるんです。(大学はトリノ大学)

 

 

論文を執筆したイタリア・トリノ大の研究者らは、各種のペニス伸張法について、世界各地の論文を基に効果と安全性を調べた。
 器具を使う方法としては、けん引により伸長させる方法が最も効果的なことが分かった。実験対象者は計109人で、平均で1.8センチ伸びたという研究と、平常時で2.3センチ、勃起時で1.7センチ伸びたという研究があった。
 ペニスにシリンダーをかぶせて真空状態にし、ポンプで吸引するという方法もあるが、6か月間続けても効果はないことが分かった。

 

高い増大ポンプを買った方には非常に残念ですが、増大ポンプを使った場合、効果がほとんど出ないんですね…。

制約が多い増大器具

増大器具にはサプリ+チントレよりも制約が多いのも確かです。

 

 

根気が大事

チントレも確かに根気が大事ですが、増大器具のマニュアルにも半年以上は経過をみるように記載されています。そして毎日器具は装着するのも基本なので、チントレ以上の根気は必要かもしれません。チントレは、ハッキリ言って毎日する必要はありません。

 

同居人が居れば同意を

増大器具は1日6時間以上装着するものが多いです(2時間に1度は器具を外し休ませますが)。装着は慣れても30秒は時間がかかってしまいます。そんな中半年以上同居人に知られず継続することはハッキリ言って困難です。できれば同居人には同意を得たいですね。

気軽に安全に増大するのであればこれ。

 

 継続を考えてペニス増大をするなら・・・