ペニスサックの使い方、使用法

 

リアルにペニス増大を研究しているチンエモンです。

 

増大してから嫁との営みの中でも興奮を感じられるようになるのでお勧めです!

管理人自らが5cm増大した結果はこちら

 

 

前々回からペニスサックについて説明しています。

 

前回はペニスの装着についてでしたが、今回はペニスサックを使うことのメリットを説明ししていきますね。

 

ペニスサックが良いところは、簡単にペニスのサイズアップができるということです。そんなペニスサックの使用方法を書いてみたいと思います。


 

 

パートナーを気持ちよくさせるためだけにペニス増大をする目的なら、ペニスサックが確かに手っ取り早いです。ペニスサックは容易に装着できるように伸縮がかなり自在な素材でできています。
コックリングと似てますが、実際全然違うんですね。
 コックリングについてはこちら

 

 

装着もコンドームと一緒でくるくるとペニスに沿わせてはめるだけです。確かに簡単です。

 

 

色んなタイプがあるようなので、一度試してみるといいかもしれません。値段についてもほとんどが1000円もしないですし、洗えば何度もつかえるのでSEXを楽しむ一つの選択肢としてありなではと思いますよ。
  ペニスサックの売り上げランキングはこちら

 

ペニスサックに対する口コミ

ネット上で見る、ペニスサックに対する口コミをご紹介したいと思います。最初に言っておきますが、全体的な評価は結構高いです。

 

まずは評価の高い口コミです。

 

@ローションを使うと楽に装着できました。装着感は適度な締め付けで良いです。サポートを抜け防止に付けると少しきつく息子がパンパンになり男根の世代がより大きくなりスーパーハード並みの大きさになりびっくりしまして。これで、妻を責めるといつもより感じてくれて満足しています。これからは、夜の必需品となります。

Aけっこう簡単に装着できました。自分でにぎった感想は『デカイッ』。奥さんの反応は上々で、本物よりちょっと固めが奥にいい感じに当たっていいみたいです。
あんまりやみつきになられても困るので、アクセント的に使いたいと思います。

B装着は至って簡単。ある程度勃起した状態になれば、コンドームのように丸めて先からクルクルと延ばしていけば、皮が引っ張られて痛いなんて問題もなし。
嫁さんが、私のムスコさんを握った時・・反応は変わりましたね・・・

上場どころか、ものすごく良い反応を、女性側がしているのが伝わってきます。確かにたまにアクセント的に使うのは有効かもしれませんね。

 

こちらは評価の低い口コミです。

@僕は少し長さが足りないので(苦笑)本商品を購入しました。少し窮屈でしたが何とか装着し、いざ本番!と思ったのですが、挿入して数回動いているうちに真っ二つに裂けてしまいました…。あまり激しいプレイ(騎乗位等)と太さが少しある方には向かないかもしれません…。

A付けるのに一苦労です。レビューに有るようにローションを付けて10分ほど引っ張りながらようやく装着しました。きつくて感じるどころじゃ有りません。彼女に使用してみましたが、彼女のが小さいからなのか、苦しくて痛いとのこと。使用中止し今は押し入れで眠っています。

B勃起したむすこを維持しておくためと思い購入しましたが、腰振りつかれて維持できなくなりそうでした。大きくなくても生が一番とのことで評価は★2つ。

 

確かに激しいプレイには向かないような気はしますね。最初の方のように過度なプレイはペニスサック使用時は避けた方が良いかもしれません。
中には装着に時間が掛かる方も居るようです(コンドームもそうですよね…)。ただ、ペニスサックにはローションが確かにあった方が良いかもしれません。というか、ペニスサック使用時にはローションは必須アイテムと言っても良いかもしれません。
そして最後の方のおっしゃる通り、やっぱり「生が一番!」なんでしょうね!実物で感じさせるようになるのが何より一番ではないでしょうか。

ぺぺローションランキング

口コミにもあったように、ペニスサックを使用する場合ローションは不可欠です。と言う訳で、ここではローションのランキングを紹介したいと思います。色々ブランドはありますが、ローションと言えば「ぺぺ」という事でぺぺローションの中からランキングにしてみます。

 

 ペペローション 360ml

言わずと知れたローションの元祖で、何十年もの人気を誇る大ベストセラーローションです。今なお人気は衰えず、ソープでも使用されている商品です。価格も360mlで580円と手頃な価格が人気の秘訣です。

 

 ペペ・ラバラバ360ml

オナホールやバイブに相性が良いとされるペペ・ラバラバ360mlが第二位です。ペニスサックにも相性は良さそうですね!ゴム製品にも馴染みやすく改良されています。価格はぺぺローションより若干高く760円です。

 

 ペペスペシャル バックドア

なんと特別仕様のアナル向けローションが第三位です。オリジナルよりもオイリーで乾きにくく、若干ネットリと糸を引く感じで、濃厚な潤滑性能もかなり優秀と評価の高いローションです。

 

 ペペ高粘度タイプ1L

ボトルタイプではなく、詰め替え用のものですね。比較的万能のローションで、内容量も1Lと大容量です。価格も630円と安く、つめかえなくてもキャップがあるのでこのまま使用するのもありです。

 

 ペペスペシャル

香付きのタイプ、ペペスペシャルが第5位です。目新しさはありませんが他のローションでは真似できない信頼と安心感があります。価格は250mlで780円と比較的高めです。

もしかしてオナホール代わりになる?

管理人ちょっと思いました。構造からしてちょっとオナホールと似てるなーと…。もしかしてオナホールとして使えるんじゃね??

 

と言う訳で使ってみました。使用したペニスサックはコレ。「極厚ストロングサック」。

 

 

オナホールと比べると、やはりだいぶ薄いのは薄いですよ確かに。太すぎるとペニスサックとして機能しませんからね。。さて感想ですが

 

少し痛かったです。

 

はい。最初ちょっと失敗したと思いました。ちょっとキツかったんですね。ですが、そんなキツすぎる刺激に耐えつつペニスサックを上下していると少しずつ慣れてきたのか

 

痛いけどちょっと気持ち良い

 

と、妙な感覚に変わってきましたね。はい。ですが、オナホールの気持ち良さにはやっぱり敵いませんでした。

 

あ!今日オナホール忘れちゃった!!…的な、突拍子もないことでもない限り、オナホールを使った方が良さそうです。

ただ、やっぱり自分のペニスを大きくして、堂々と戦いたいという方はペニスを増大してみるのもいいと思います。自信がでますし、ペニスは思いたった今からでも増大できますからね。

 

 

ペニスサックはSEX時気持ちよくさせるけど、実物が大きい方が気持ちが良いですね。

 

「チントレとサプリ」で管理人は5cm増大できました。


 

 管理人が実際にやってみました